【衝撃】2週間で瞳の色を変え、視力をアップさせる3つの方法とは?
スポンサーリンク

どうもこんにちは

この記事を読んでいるあなたのはどんな状況ですか?

現代の世界はテクノロジーが発達した世界に住んでいます。

つまり日常生活で小さな文字や画像をスマホやPCやTVの画面で多く見ています。

しかし、画面を見る時間を減らしても視力は改善されません。

この記事では視力を回復させ瞳の色も透き通る為のについて解説していきます。

それでは早速見て行きましょう。

スポンサーリンク

2週間で瞳の色を変え、視力をアップさせる3つの方法とは?

私達が、本当に目の事を考えないようにしていると視界の歪みがでてきて非常に疲れやすくなり、視力が低下します。

視力が低下すると、今後はめがねやコンタクト選ぶかや高価な視力回復手術為に節約するかといった次から次へと新しい問題が発生します。

なので自然な方法で視覚を改善させていく事が非常に重要です。

そして、これから視力を回復する方法や瞳の色を変える方法について解説していきますので最後まで読んで是非学んで頂ければと思います。

目に適切な栄養を与える

体の他の部分と同じように目もその機能をきちんと果たす為に適切なビタミンなどが必要です。

野菜やフルーツを沢山とり、脂肪分と砂糖の少ない食事をする事は体全体にとって勿論良いですが、にとっても非常に良い事なんです。

ぶどうクコの実ブルーベリーなどのベリー類には、視界をクリアにするのに役立ちます。

またクコ実は、肝臓にも非常によいので詳しく知りたい方は、【必見】肝臓の機能を浄化して高める、最も効果的な飲み物!6選をどうぞご覧ください。

また緑の葉野菜やサツマイモ、人参やカボチャにはデータカロチンゼアキサンチンルテインが含まれています。

これらの要素は太陽光からくる目のダメージを守ります。

苺、卵、鮭、サバ、オレンジ、アーモンドなどのナッツ類は、ビタミンA、C、E、を含んでいます。

ビタミンAは、暗い所での視力を高めたり夜盲症を防ぐことができます。

ビタミンCは、白内障や黄斑変性症の発症を遅らせる効果があります。

ビタミンEは、年齢による黄斑変性症の初期の徴候がある人に効果があります。

ちなみに黄斑変性症とは、モノが歪んで見えたり視野の中心が暗くなったり欠けたりして視力が低下する事です。

カニや七面鳥やカキには亜鉛が含まれています。

亜鉛は、目を保護してメラニン色素の生成に役立ちます。

は、加齢黄斑変性症の発症を予防します。

これらのビタミンやミネラルは良好な視力の為だけではなく、病気から身体を守る為には不可欠です。

玉ねぎ・ニンニクを食べている人はこれらの食材に豊富に含まれているレシチン・硫黄・システインを摂取する事が出来ます。

これらは目の水晶体を白内障から守ってくれるので、日あたり1000mgのオメガ3脂肪酸は、ドライアイや黄斑変性症になるのを防ぎます。

なので、サバ・ニシン・マグロ・サーモン・くるみなどを食生活の中で多く取り入れましょう。

魚介類が苦手な人はサプリを選択するのも良いです。

スポンサーリンク

ライフスタイルを変える

ライフスタイルを変える事は、目にとって非常に重要なのでしっかりと覚えてください。

まず初めに部屋やオフィスの証明などを調整します。

蛍光灯は実際に目に良くありません。

理由は、蛍光灯は間違った周波数を発するだけでなく放射線もはっします。

更に眠気も誘うので仕事や勉強をする際は机の上にもテーブルランプも置きましょう!

ランプは手元を明るくするのと同時に目を保護する役割もしますので是非使用してみてください。

オフィスや家の空気の質を高める

まず第一に加湿器を置きましょう。

ドライアイの原因は目の表面の水分や潤滑性の欠如によるものなんです。

乾燥は軽い痛みを引き起こすだけでなく目の深刻な炎症に繋がる事もあります。

もしもあなたの机の近くに通気口がある場合は机を移動させるようにしましょう。

部屋の掃除を頻繁に行う必要がありますが、理由として誇りなどは目に対して非常に刺激してしまうからです。

禁煙

喫煙は肺に害を与えるだけでなく黄斑変性や視神経損傷や白内障などにも繋がります。

更に喫煙は糖尿病にもつながりその症状が結果的に目に損傷を与える事にもなります。

体重管理

質の良い食事は目に有益なビタミンと栄養で体に大事なものを満たしてくれます。

次にバランスのとれた食事は糖尿病から遠ざける事ができまるので、太り過ぎにならないように体重の管理をしっかり行いましょう。

外出時はサングラス着用

サングラスが必要な理由は、眩しすぎるという理由だけではなく太陽の紫外線によって黄斑変性症や白内障のリスクが増大するからです。

紫外線を99%~100%カットするサングラス購入し太陽の下にいる時はいつもサングラスをかけるようにしましょう。

パソコンを使う時間を減らす

仕事にパソコンが欠かせない場合は簡単ではないですよね。

しかしながら、1日中パソコンの画面を見つめている人であってもそのマイナスの影響を減らす事はできます。

ルーティンワークに20-20-20ルールを取り入れる

このルールは、20分ごとに20秒間、20フィート(約6メートル)先を見るという事です。

瞬きをするのを忘れないようにしてください。この瞬きによって涙が作られますが涙は目をリフレッシュさせ潤す為に必要です。

画面のフォントサイズを大きくすると文字を読むのも楽になります。

目を鍛えるエクササイズをする

エキスササイズとして目のマッサージが上げられます。

手を洗って目を閉じ時計周りに1~2分程度目をマッサージすると、目を程よく刺激するのに役立ちます。

その他のエキササイズも見て行きましょう。

近くと遠くに焦点を当てる

このエクササイズは大幅に目の筋肉を強化する事が出来ます。

エクササイズをする時には、立った姿勢でも座ったままでも行う事が出来るので簡単ですね。

例えば、3m~6m離れた場所に目標を決めて焦点を合わせて、そのまま10~15秒間見つめます。

そして顔から25cm程話した指先に焦点を合わせ10~15秒間みます。

このエキササイズを5回繰り返します。

視線で8を書くトレーニング

このエクササイズは目の動きをよりコントロールするのに役立ちます。

目の前の床に大きな「8」が書かれている事を想像してください。

そして視線で「8」の輪郭をゆくりと追うといった感じでで、逆方向からも動かしたりしてください。

方向のトレーニング

このエクササイズは立ったままでも座ったままでも行う事ができます。

頭は動かさないようにして、右をみて左をみてといった感じです。

次は上下を見るのを繰り返します。

これが終わったら目を一旦閉じて両目を手でおおってください、理由は目の筋肉を緩める為に必要です。

瞳の色を変える方法

次に紹介する食品を食べる事で瞳の色を明るくする事ができます。

それは「はちみつ」・「ほうれんそう」・「生姜」・「カモミールティー」などです。

あなたの瞳はたった2週間で明るくなります。

残念ながらこの情報は人々の経験に基づいており科学的な根拠はありません。

しかし試して見る価値は十分にあるでしょう!

まとめ

2週間で瞳の色を変え、視力をアップさせる3つの方法についていかがでしたでしょうか?

視力が現在悪くなっている人は是非実践して効果を実感してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事