【必見】あなたの夢を叶える為に、最も効果が高い4つの方法とは?
スポンサーリンク

どうもこんにちは。

あなたは夢を叶えられていますか?

将来の夢を叶えられている人は現実的に非常に少ないですよね。

しかし、今回紹介する内容を実践すれば夢の実現化が可能になります。

これはスタンフォード大学の研究が基になっていますが、この実験ではどういうふうにすれば夢が叶えられるのか?

または自分のやるべき目標を達成できるのかって事を調べた研究になります。

それでは早速、目標を達成できるテクニックを4つご紹介していきます。

スポンサーリンク

1、ブライトスポットを探す事

人間って基本的にネガティブな物に反応しやすいので、良い面よりついつい悪い方を見てしまいます。

だから習慣が上手くいかないとか、あるいはあなたが目標達成が上手くいかない場合は「どこが問題なんだろう?」と探しますよね?

これって余りよろしくない考えなんです。

目標を達成する為には、上手くいくポイントブライトスポットと言いますが、このブライトスポットを探す事が実は重要なのです。

例えば、ブログで例えるとアクセスが増えないのはいったい何処に問題があるんだろうと考える人がいます。ちなみに仕事でも同じ事がいえます。

どちらかと言うと問題を探すよりも、どうすれば最も成果が上がるだろうと考えた方が良いアイディアが沢山出てくるようになるんですよ。

だからあなたが目標を達成したいんだったら悪い所を直すのは勿論大事ですが、上手くいく時ってどういう時なんだろう?あるいは今まで上手くいった時ってなんだったんだろうと考える事が非常に良いです。

ブライトスポットの分かりやすい例を説明しますね!

ある学生が先延ばし癖で悩んでいました。論文を1日6時間書くという目標を決めていました。

しかし、中々できなくて悩んでいました。

ところがある日、こういう悩む事を止めてブライトスポットを探すようになりました。

どういうふうにしたかと言うと、「論文を1番長く書けたのはいつだったんだろう?」「6時間書いた時はいつだったんだろう?」という事を考えました。

そうすると、学生はある特徴に気付きました。

早起きした時には何故か書けていた事です。

もしかしたら早起きするって事が1番コンスタントに論文を書く条件じゃないかって事で、その結果めざまし時計を早めに設定して論文を書くようになったら論文をスラスラ書けるようになったみたいな感じです。

要するに上手くいくポイントって物があり、その上手くいく条件を探していく事が大事です。

これは自分自身テストするしかないので科学的思考を持って調べたら非常に効果絶大です。

2、ポイントは目標を1個に絞る事

これは目標を1個に絞るってよりかは、多くの成果を束ねられるような大きな目標をつくる事がポイントとなります。

例えば、お金も稼ぎたいし、知名度も上げたいとか思う人もいるとは思います。

もっと言うと、旅行もいきたいし・お金も欲しいし・美味しいご飯も食べたいしとか思う時に、旅行いったら稼げなくなっちゃいますよね?

すると、お金を稼ぐという目標旅行をするという目標とぶつかっちゃいます。

このようにぶつかってしまうと人間は葛藤を感じてしまいます。そして葛藤すると目標達成率が下がり意志の決定力が下がってしまう事がすでに判明しています。

でわどうすれば良いかと言うと!!

目標を1個に絞る、でも1個に絞って他を諦めるのではなくて全ての目標を結果的に束ねてくれるような目標を決めましょうという事です。

最初は難しいと思いますが、そいう人は最初は1番大事な目標に絞るってのもありだと思います。

スポンサーリンク

3、目標を設定するのではなく習慣をデザインする事

仕事などの事で様々な本の内容では、良く目標をまず設定しましょうと言いますよね?

あなたは今まで間違った考え方に縛られていたかもしれません。

習慣の力って非常に大事で、一旦目標を立てたら「この目標を達成するぞじゃなくて、この目標を達成するには何を行動としてやればいいのか?

つまり何を習慣としてやればいのかって事を決めてください!そして習慣をデザインする事を考えてください。

目標を達成する為には、この習慣を続ければいいと決める事。

そうする事で人間は何かをやろうと行動すると意志力や集中力とか消費しますが、でも何回も何回も続けていると当たり前のように習慣化になります。

するとあと勝手に自動的に目標が達成できます。

要するに目標ってものは習慣に落とし込む事によって自動で達成できるという事です。

1番重要な事は目標設定よりも習慣設定をしましょうという事!

4、行動の引き金をつくる事

あなたが例えば、痩せる事を目標にしたら週に4回運動すると決めるとしますが、ところが行動に繋がる何かってものがないと、人間は行動を起こさないです。

ご飯を食べたらジムに行こう。
夜ご飯を食べる前にスクワットしよう。

要するに○○をしたら○○をしようみたいにします。これをイフゼンルールといいますが。

つまりトリガー行動をセットにするという事です。

ここでいうとジムに行くではなくて、ご飯を食べに行く前にジムにいくという感じです。

単純なテクニックなんですが多くの研究で目標達成に最も効果抜群な研究結果がこのイフゼンルールです。

イギリスで行われた研究では、朝コーヒーを飲んでからその後に軽い運動をするみたいなふうにトリガーを決めた御老人は、トリガーを決めなかったご老人よりもなんと2倍標達成の運動の習慣が身についたって事が判明したのです。

2倍も目標達成率を上げてくれるテクニックなので是非この4つのテクニックをつかって、あなたの夢を今年こそ現実化していただければと思います。

まとめ

あなたの夢を叶える為に、最も効果が高い4つの方法についていかがでしたでしょうか?

あなたがこの記事を見て何を思うのか?

よし変わろう!」と思ったのなら、この4つの方法を是非実践して見てください。

あなたの夢が実現できるはずです。

Good Luck

スポンサーリンク
おすすめの記事