スポンサーリンク

こんにちは、この記事をご覧になっているという事は、記憶力を上げたい

または、そもそも記憶するとはどういった仕組みなのか疑問におもっている人だと思います。

小学生・中学生・高校・大学・そして社会人と!

テスト勉強、本の内容、日常生活でもさまざまな事に至るまで、もっと記憶力があればなあ・・・。

と思っていた人がいると思います。世間でいう頭が良い人は非常に記憶力があります。

しかし生まれつきの善し悪しでもなく、訓練による事が大きいのです。

ただ記憶力が向上するような考えや行動をとっているからなのです。

奇跡によって誕生した人間の脳は、誰しもが同じ構造です。ただこの脳を活性化する事によって凡人から天才に生まれ変わるのです。

この記事を見れば記憶力が向上する事間違いなし!!!

それでは詳しく見ていきましょう!!!!

スポンサーリンク

記憶の仕組み

記憶とは、脳の海馬側頭葉と言われる部位によって大きな影響があり、短期記憶長期記憶の2種類が存在しています。

短期記憶
・海馬によって司っている。
・一時的に覚えている記憶。

長期記憶
・側頭葉によって司っている。
・長期間忘れずに覚えている記憶。

このような仕組みになっています。そして一旦頭に入ってきた事は海馬に保存されます。

そこで必要か不要かを判断され必要だと判断された記憶は側頭葉に保存される仕組みです。

自分はもう大人だし、もう脳は衰えてしまうだけで無理だあ!と思っている。

そこのあなた!!

ちょっとまったあ!!

確かに大人になり歳をとる事によって脳細胞は減少していきます。

しかしそれは、多くの脳機能のごくごく一部にすぎません。

記憶力にとって重要なのは、脳細胞間をつなぐ神経細胞(ニューロン)の働きです。

昔は、記憶したり考えたりする時にはニューロンから電気信号が流れシナプスをへて各細胞に情報が伝わるのですが、このニューロンの数は歳をとる事によって減少すると言われていました。

しかし現在の研究結果によると、後天的に増える事が判明しています。

その為、ニューロンを増やしシナプスの数を増やすことによって脳はどんどん活性化できる事が明らかになっています。

記憶力アップの方法

記憶力アップのカギとなるのは、先程もお伝えしていますが、ニューロンとシナプスを増やす事です。

どうやって?

早く答えを教えてよと思っていますよね?(

それでは早速その秘密をお答えします。

記憶力アップの方法として重要な行動や考えは4つあります。

①ものを覚えるようにする事。
・記憶力をアップする為には、ものを覚え暗記する事によってシナプスがどんどん発達していきます。

②繰り返しインプットを行う事。
・記憶は一旦海馬に保存されますので、繰り返し繰り返し行う事で短期記憶から長期記憶の側頭葉に保存され、記憶が長期的に保存されます。

③有酸素運動を行う事。
・有酸素運動を行う事で、それによって生じるBDNFという物質がニューロンの生成を促進します。

これはハーバード大学の研究によって明らかになりました。

④ストレスを溜めこまない事。
・ストレスをすぐ溜めこむ事によって、ニューロンの生成を抑制されてしまいます。

その為ストレスを感じないような考えや行動が重要です。

スポンサーリンク

記憶力が高い人の特徴

友達や知り合い、また上司でも「記憶力が凄いな」と思った事がある人もいると思います。

記憶力が高い人はいったい何故か?その理由は主に3点あります。

①覚える事を選別
・記憶力は、繰り返す事によって側頭葉の長期記憶に保存させます。

この時に記憶力が高い人は覚えるべき事と覚えなくていい事の選別を自然に行えています。

②集中力がある
・記憶力が高い人は、覚えるべき事など限定的に集中している為。

③リラックス方法を知っている
・脳は緊張している時よりも、リラックスしている時に本領発揮するので記憶力が高い人は、どんな事でもリラックス方法を知っています。

記憶力の向上のNG行動とは?

記憶力を上げる為の方法について少しは、理解できたのではないでしょうか?

勉強などで物を覚える為には集中力がかかせません。

例えば、物事を覚えられない事の理由の一つには、集中度合が足りない事があげられます。

例えば、音楽を聴きながらやテレビを観ながらなど勉強以外に気を取られている行動をとっている人は記憶できません。

海馬が記憶の初めの保管場所であり、短期記憶と長期記憶に振り分ける裁判官です。

その為、勉強する時などで他に気を取られてしますと。

裁判官の海馬が、「これはそんなに重要な事じゃないですね」と短期記憶に移動させてしまいます。

その結果、思い出したくても思い出せないという記憶力がない状態になってしまうのです。

勉強などで覚えたい事は、気が散らないようにスマートフォンや周りに余計な物を置かないようにする事が重要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

記憶の仕組み、そして記憶力アップの方法を理解できたのではないでしょうか?

それでは、今日からみなさん実践して、その身で感じてみてください。

人の脳は限界はありません。どんな事でも諦めないで継続する事で大きな成果が必ずでるでしょう!

脳はおおよそ10%しか機能されていないとよく耳にしますが、100%機能したらどうなうのでしょうか?
その答えと方法についての記事もどうぞ!

スポンサーリンク
おすすめの記事