あなたも思わずしていませんか?人生を不幸にしてしまう考え方とは?
スポンサーリンク

人間は色々な考えた方をもっています。

どうすると人間が幸せになるのかって事に関しては人それぞれで、人間の幸せのかたちは結構違います。

逆に不幸になるのは簡単で研究ではっきりと答えが出ています。

裏を返せば不幸になる方法を避けたら良いのではと考える事が大事です。

他人が成功した方法をやったとしても成功するか分かりません。良く成功者が行った成功の法則とかありますが、これをやったからって必ず成功するとは限りませんよね。

実は不幸になったり失敗する方法って昔から変わらないんです。

だからこそ不幸になる事を避けていけば人生はそのうち幸せになるのではないか?

今回そういった不幸になる考え方をしていないか?もし、していたらそれを矯正していきましょう。

あなたも日常生活で思わず不幸になる事をしているので、しっかりと改善してより良い人生にしていきましょう。

スポンサーリンク

実は人間は不幸な生き物

不幸になる方法について見ていく前に怖いのが、知らないうちに多くの人は確実に不幸になってしまう考え方の方にどんどん進んで行っています。

なんでかっていうと、人間は不幸になるように進化しているのです。

マジックゥ~って思いますよね?笑

どういう事かと言いますと、正確に言えば人間は不幸になるというか不幸を感じやすいように出来ているという事です。

不幸な事や不便差を感じるからこそ便利にしようと思いますし、恐ろしい事が起こるかもしれないから準備しようと思います。

つまりネガティブな感情を発達して生き残ったのが私達人間なんです。

だからうっかりすると、あなたも勝手に不幸になってしまいます。

時々チャンスが手に入る時とか、大事な所で不幸になりやすい考え方をうっかりして行ってしまったりとか、それが発動していたりとか実は結構多くの人がしています。

確実に不幸になる方法とは

そもそも不幸になるってどういう事かというと、本当に嫌な事が起こる場合もあれば、良い事が起こっているにも関わらずそこから目をそむけてしまい幸せを見失っている場合2つがあります。

この2つのパターンはほぼ同時に起こります。

幸せをを見失って近くに救いがあるのに、そこから目をそらしてしまって不幸な方ばかりに目を向けて結果不幸な事が起きてしまうという事です。

デザイナーのアンナ・バイタルさんが、科学的な根拠に基づいて確実に不幸になる方法を調べているのでこちらを1つずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク

12の質問んで分かる不幸の思考

突然ですが、あなたに12個の問題を出します。

YESNOで答えを出してください。

YESと答える回数が、何個あったのかをカウントしてくださいね。

では問題を見ていきたいと思います。

この質問をみてあなたは最近したかとか今年1年でしたかを思い出してください。

では早速質問を始めたいと思います。

1、非現実的な期待を持ってしまったか?

・例えば今年の目標を考えてみてください。「年収10億いくんだ」とかいっていたら完全に非現実的です。

こうすると「どうせ叶わない」と思ってしまい目標を見失いやすくなります。

2、根拠もないのに自分は特別な人間だと思っている。

・要は自分は別だと思っているという事です。

例えば、ありがちなのが特別って良い意味の特別もあるし悪い意味の特別もありますが、「あの人は上手くいったのに自分とあの人は住んでいる世界が違うから自分は成功しないだ」みたいな事です。

他にも「あの人はこうだったけど自分は違うんだ」とかいう考え方です。

3、自分の幸せを間違った尺度で判断していないか。

・簡単に言うと、他人と比べて自分が幸せかどうかって事を考えたかどうかです。

4、自分が持っている物や慣れてきた物以外にもっと新たに欲しくなる。

・つまりもっている物に満足しないでもっと欲しいとなっているかという事です。要は物欲がエスカレートしたかという事。

5、ネガティブな所に目を向けているかという事。

・簡単にいうと悪い事が起きてない事を良い事だと勘違いしていないかという事。

例えば、今年どうだったかを思い返す時に、「今年は去年と違って嫌な事がなかった」とか「今年は年末年始にめんどくさい仕事を任されなかった」とかいった考え方です。

6、自分を取り巻く不幸な状況に特別な意味を見出そうとしている。

・簡単にいうと今年は大殺界とか厄年だったから悪い事があったけれどもみたいな考え方。

7、他人が自分を幸せにしてくれると思っている。

・これは結婚のアドバイスでも言えますが、相手が自分を幸せにしてくれるって思うのは良くないです。理由は、いらん無駄な期待を抱くからです。

期待をすると感謝をしなくなりますが、感謝って色々な所で良い影響を与えるので感謝できなくなる事は1番やばいです。

8、新しい事に挑戦した事よりも失敗する恐怖を重くみているかという事。

・今まで失敗を恐れて挑戦できなかった事がどれくらいあるのかを考えてみましょう。

9、不幸を慰め合う人がいますかって事です。

・クリスマスとかでも女子会とかする人いますがそれもあてはまります。

10、幸せを追い求めるのはわがままな行動だと思っているかという事。

・つまり「自分だけ幸せになったら」とか、「自分なんか幸せになる権利ないし」みたいな人もいますがこれもやばいです。

そもそも弱肉強食という考え方があるように、人間は幸せを求めたり生きる事を求めて進化しているので、これをわがままだと思っているのは良くないですね。

11、嫌な事があった後には、必ず楽しい事が起きると思っている。

・要は不幸な後には幸福が来ると思っているという事です。

12、仕事で幸せになれないと思っている。

・簡単にいうと、お金があれば幸せとか良いパートナーがいれば幸せとか、良い会社にいったら幸せとかといった考えです。

以上12個の質問をしましたが、あなたは何個YESがありましたか?

質問の答えから見える事とは

結論からいうと、何個以上だからやばいとかはありませんが半分以上当てはまるとかなり危険です。

またこの考え方に当てはまるパートナーを見つけると、男性でも女性でも苦労しますので気を付けてください。

良い事が起きても悪い事が起きても、全て悪い方に解釈してしまうのが特徴なので、故にこのような考え方の人は1人で勝手に不幸になってしまい相手も巻き込まれる恐れがあります。

質問7にありますが、他人が自分を幸福にさせてくれると思っている人なんかはまさに典型的なパターンです。

口を開けば結婚したいとか子供が欲しいという女子とか、男性でも良い女をおとしてうんぬんかんぬんみたいな事いいますが、良い女と結婚する事が幸せになるわけではありません。

みなさんこれからパートナー選びを行う人はしっかりと見極めて選んでいきましょう。

またモテないから付き合えないと思っているそこのあなた!!

こちらの記事を読んでください!断トツに成功する確率があがります。

まとめ

あなたも思わずしている、人生を不幸にしてしまう考え方についていかがでしたでしょうか?

以下の12の質問に対して、NOと言える思考回路や考え方をする事が、不幸を避けられる唯一の方法です。

是非改善して幸せになる人生の第一歩を踏んで頂ければと思っています。

スポンサーリンク
おすすめの記事