【誰でも簡単】ストレスを溜め込まない方法とは?
スポンサーリンク

始めまして、よしむーブログにお越しくださいましてありがとうございます。

この記事を見ているという事は、あなたは「学校・仕事・プライベート」などなど日常生活における様々な事で、ストレスを抱えてしまって、どうにか解決策方法がないかを考えている人ではないでしょうか?

結論から言うと、ストレスを抱えないで生活をおくる事はできます。

しかしながら、本人が変わりたいと言う意志行動が大切です。

最後までこちらの記事をお読みいただきまして、ストレスをため込まない第一歩を歩んで頂ければと思います。

スポンサーリンク

ストレスとは?

私達は常に、ストレスにさらされながら生きています。

しかしストレスを放っておくと自律神経のバランスが崩れてしまい心身の健康に大きな影響を及ぼしてしまいます。

ストレスは、外部からの様々な刺激によって心や体に負荷がかかる状態であり、嫌な事に対して我慢してしまう気持ちを抑圧する事によって処理できない感情が蓄積されている事をいいます。

自律神経とは、体には血液循環や消火などの様々な生命維持機能があります。

これらをすべて維持し適切にまとめていく神経の事です。

ストレスの原因

①物理的な事
・天候、気温、騒音、異臭、大気汚染など。

②科学的な事
・薬品や添加物など。

③生物的な事
・過労、栄養不足、睡眠不足

④精神的な事
・人間関係、社会的な環境の変化など

このように様々なストレスの原因があります。

アメリカの心理学者によれば、最もストレスが大きいのは「配偶者の死」であるとされています。

スポンサーリンク

ストレスをためやすい性格

・責任感が強い。
・頑張りすぎる。
・競争心が高い。
・細かいことにこだわる。
・自己主張が出来ない。
・自分を好きになれない。
・短期
・好き嫌いの感情で他人を判断。
・運動不足。
・気を使いすぎる。
・ネガティブの感情が先にくる。

ストレスによる症状

①頭痛
・ストレスによる頭痛は、頭を締め付けられるような痛み。

②吐き気
・身体的な症状の一つですが、胃や胸がムカムカしたり、吐き気が現れる。

③憂鬱感
・精神的症状も起こり、気分が晴れない、行動する事が億劫になります。

悪化すると「うつ病」などに繋がってしまいます。

④焦燥感
・自律神経の乱れにより、異常な焦りや強い孤独感を感じる。

⑤注意力の低下
・物事に集中できない。ミスが多くなる。

ストレスをなくす方法【4選】

毎日の習慣をつくる。
・行き当たりばったりの一日を過ごさない。
・朝余裕をもって起床し、ゆっくりティーを飲むなど。

深呼吸
・片鼻深呼吸法(ヨガの呼吸法。自律神経を整える)

運動
・ストレスホルモンを低く保てます。
・第一歩はウォーキングでもOK。

音楽を聞く。
・クラシック音楽を聴く

これらの事を実践していく事でストレスを軽減していけます。

誰でも簡単にできる軽減方法

上記のストレス軽減方法につきましてご紹介しましたが、仕事をしていたり毎日が多忙の人は、そんな時間ないよと感じたりする人がいると思います。

そんな人でも心を落ち着かせ、ストレスを溜めこまないようにできる1番簡単な方法は、④でご紹介した「音楽を聴く事」です。

寝る前や、朝起きた時、電車や歩いている時でもいつでも簡単に実践できるからです。

クラシックを聞くべし

音楽といっても様々なジャンルなどがありますが、心が穏やかになり、そしてストレスフリーになる為の音楽はクラシックです。

クラシックの効果について科学的に実証されています。その為、音楽は心理に深く働きかける効果があるのです。

音楽のジャンルで何故にクラシックを聞く事でストレスが大きく軽減できるのか?

A10神経を刺激している影響でストレスが軽減されます。

A10神経とは、やるき中枢とも呼ばれています。

脳幹から視床下部を通り、側頭葉、前頭前野まで至る神経でドーパミンの分泌を司っています。

A10神経が刺激される事によりドーパミンが分泌されて、気分が高揚し、やる気も高め良い影響を与えます。

モーツアルトなどのクラシックは、厳密な計算によって組み立てられた音楽です。

その構成力は、脳を適度に刺激し、ドーパミンの他、セロトニンアセチルコリンといった神経伝達物質を分泌させる事にも繋がっています。

そして自律神経のバランスを整い、心身ともに健康な状態を保てます。

セロトニン
心を落ち着かせ自信を持たせる。

アセチルコリン
イライラした気持ちを静める。

1/fゆらぎ効果

1/fゆらぎとは、川が流れる音や風の音などの自然音に含まれる音のゆらぎの事です。

これは、人の生体リズムと共鳴し気持ちを穏やかにする効果があります。

初詣など焚火の所で暖まりたい目的で近づいたが、気づけば無心で焚火を見ながら何故か落ち着く気分になっている事があったのではないでしょうか?

これは1/fゆらぎ効果の影響です。

才能も開花にも影響

クラシック音楽を好む人の多くは、クリエイティブな才能を発揮する人が多く、思考の力を高める効果があるとも言われています。

理由は、クラシックは論理的な構造をもっているものが多く、(提示部→展開部→再現部)のように人の思考プロセスに似ている為です。

子供にクラシック音楽を聞かせると頭の良い子供に育つなどど言われていますが、これは非常に的をえている事だったのです。

勉強や何か作業する時は、無音状態で作業するよりも、少し音楽を流す事によって、思考力が高まり、雑念を取り除く良い効果を発揮します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ストレスの原因、そしてすぐにでも始められる、ストレス軽減方法について実践してみてはどうでしょうか。

人は、何かを変える為には、何かを行う事が必要です。クラシック音楽が興味ない人でも、1度試して見てはどうでしょうか?

精神的な気持ちや行動の変化を実体験して頂けると思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事